ドレスコード」タグアーカイブ

セレブリティ・クルーズ フォーマルからイブニングシックへ名称変更

セレブリティクルーズが「フォーマル」のドレスコードから、
「イブニングシック」という名称のドレスコードへ変更、今月より導入される事になりました。

元々、フォーマルという服装規定が設定されていない船会社もありますが、
私が知る中では、大型客船のクルーズ会社の中では、初めての試みだと思います。
このドレスコードは、フォーマル・ナイトほどドレスアップをする必要はないけれど、
スマートカジュアルよりはドレスアップをしましょう!というもの。

「モダン・ラグジュアリー=現代の贅沢」をテーマとするセレブリティ・クルーズでは
リラックスした休暇を楽しむ場所で、服装についても自分なりに装っていただくべきと考え、
自由におしゃれを楽しんでいただく為に「イブニングシック」を導入することに至ったそうです。
服装の目安としては以下のとおりです。

クラウン・プリンセス 船内動画 ~フォーマルナイト~

クラウン・プリンセス カタリナ島~サンフランシスコまでの動画です。

プリンセスクルーズ名物?フォーマルナイトに行われるシャンパンウォーターフォールや、
スペシャル・レストラン「サバティーニ」での夕食、
サンフランシスコのシンボル、ゴールデンゲートブリッジ通過時の映像です。

クルーズに初めて乗船されるお客様の場合、フォーマルナイトの服で悩まれる方が多いようなので、
百聞は一見に如かず!!
船内の雰囲気をご覧いただければ分かると思います。
ご興味のある方はぜひ見てやって下さい♪(*´ω`*)


 

クルーズのドレスコード ~男性編~

最近、テレビや雑誌で多く取り上げられているクルーズですが
初めてご乗船されるお客様に多い質問がドレスコードに関してです。

高級なレストランでは男性はジャケット着用など指定されている場所もありますが
日本ではあまり馴染みのない言葉かもしれません。
私もフォーマル・ナイトと言われるとビビってました(笑)

ドレスにバッグ、ヒール靴にアクセサリー・・・
ただでさえ、荷物が多いのに、さらに荷物が増えるのが億劫なんですもの。

オーシャニアノーティカ

気になるクルーズ!! オーシャニア・マリーナ

数々のクルーズ会社・客船がある中で…
今、私が一番気になるクルーズ船のご紹介です。

オーシャニア・マリーナ
総トン数:65,000トン 全長:238m 全幅:32m 乗客定員::1,258名 乗務員:800名

オーシャニア マリーナ アトリウム
高級だけど、肩がこらないラグジュアリークルーズ。
日本人には馴染みのないドレスコードにお困りの方も多いはず。
こちらの船は毎日が「カントリー・クラブ・カジュアル」
堅苦しいタキシードやイブニングドレス等は必要ありません。