その他」カテゴリーアーカイブ

スター レジェンド 船内見学会 in 大阪港 ③

スターレジェンド 船内見学会、パート3です。
1万トンクラス=船内施設がショボい(失礼!)と考えがちな方の為に、
派手な設備はないものの、以外と(またまた失礼!!)充実している
船内施設をご紹介します(*’ω’*)

スターレジェンド オーシャンビュー

スター レジェンド 船内見学会 in 大阪港 ②

ウィンドスター・クルーズは、帆船を運行しておりますが、
2014年から1万トンクラス3隻をスタークラス客船として運航しています。

シーボーン社から移籍の際に、客室、レストラン、ラウンジ、全てを改装。
クルー1人当たりの乗客数が1.3人と、マンツーマンに近いきめ細やかなサービスで、
ウインドスターらしい豪華ヨットスタイル・クルーズにふさわしく生まれ変わりました。

客船のポイントは、全客室がスイートであること。
客室の広さは26㎡~、ほとんどの客室にバスタブを完備しています。

スター レジェンド 大阪港

スター レジェンド 船内見学会 in 大阪港

寒い寒いと過ごしていたら、もう4月。
週末の陽気で桜が一気に満開になった大阪です。

先日、ウインドスタークルーズ社のスターレジェンドが大阪に初寄港を致しました!!

元はシーボーンの船だったのを・・・等のウンチクは詳しくありませんので省きます。
1万トン未満のスモールシップ。全客室がスイートタイプ。
ラグジュアリーなサービスながらも堅苦しくない。
満開の桜が散りそうなくらい、鼻息を荒くして大阪港へ行って参りました(*’ω’*)

感想を一言でまとめると プライベートで乗船したぁぁぁいいい!!

もうね、入った瞬間から甘い良い香りがするんです!!
午後からお客様をお迎えする準備の船内は、ほぼ船独特の除菌剤??の香りがしますが、
花のボディソープのような香りがしてました。

msコーニングスダム アトリウム

客船 コーニングスダム号 テレビ放映のお知らせ

11月というのに、寒い日が続いている大阪です。
既にヒートテックや湯たんぽ、起毛タイツを愛用している私ですが、
周りから「真冬になったらどーするの!?」と聞かれる事が多くなりました。

2016年4月にデビューしたホーランド・アメリカ・ライン ピナクルクラス、
msコーニングスダムがテレビ放映されます!!

msコーニングスダム

総トン数:99,500トン 全長:297m
乗客総数:2,650人 乗組員:1,036人
ゲストデッキ:13ヶ所 就航年:2016年4月

オールインクルーシブ リバークルーズ ラグジュアリー3社比較表

海のクルーズとは趣が違い、ゆっくり味わうような大人の旅。それがリバークルーズ。
目の前には、そこに暮らす人々の生活を垣間見ることができ、
寄港地は、街の中心が殆どなので、楽で気軽に街歩きができます。

川の旅 7つの魅力
1. 揺れない、船酔いしない
2. 部屋ごと動くホテル、体がとても楽
3. 荷解き、荷造りは一度だけ
4. 速度ゆっくり、陸が見える安心
5. 桟橋は町中、街歩きが容易
6. 少人数の定員、お客様同士すぐに親しく
7. 乗下船は10分、大型船のような行列は無し

弊社でお取り扱いしているリバークルーズ船で、3つの船会社は、高級船のカテゴリーに入ります。
船会社が違えば、旅も全く違うものとなります。