ポナン・クルーズ」カテゴリーアーカイブ

ポナン 寄港地観光デスク

ポナン ル・ラペルーズ 船内見学会 in 大阪港 ②

クルーズライフを快適に過ごすために、ほとんどのお客様が悩まれるのが客室カテゴリー。
大きな客船の場合、内側、海側、バルコニー付き、スイート…とカテゴリーが分かれていて、
さらには客室の位置や階数によってクルーズ代金が変わったりして、
結局、どれがおすすめなの!?と仰ることもあり、
大型船の際は、ご要望を聞きながら船内移動が便利なキャビンをご提案しています。

ル・ラペルーズは、全ての客室がプライベート・バルコニー付き。
また小型船なので、とても動線が良いです。

▽ポナン エクスプローラーシリーズ デッキプラン
ポナン エクスプローラーシリーズ デッキプラン

ポナン ル・ラペルーズ 船内見学会 in 大阪港 ①

フランスのクルーズ会社であるポナンのル・ラペルーズが大阪へ初入港を致しました!!

堅苦しくないヨットスタイル客船として、南極クルーズをはじめ、
世界各地の秘境を巡るクルーズ会社。

2018年で30周年を迎えたポナン社は、フランス唯一のクルーズ会社。
この数年で続々と船籍を増やしており、2018年から2021年にかけては計7隻を造船。

2018年に登場をしたエクスプローラーシリーズは全室にバルコニーが付いており、
1万トン程の小型船ながらも2つのレストラン、3つのラウンジとバー、
インフィニティプール、スパ、ジムが備えられています。
船内の感想は…インテリアが素敵!!
照明ひとつにおいてもとにかくオシャレで、フランス流のセンスが伺える客船でした。

ル・ロストラル ~3日目 上海で小籠包を食す!~

ル・ロストラル乗船3日目。
気がつけば、すでに上海に到着していました。

大型客船の場合、市内北部にある宝山ターミナルを利用するので、
街の中心部にある港に到着できるのは、スモールシップならでは。
客室から目の前にテレビ塔が見えます!!
停泊するので、夜のライトアップも楽しみですヾ(*´∀`*)ノ
バルコニー客室からの眺め

ポナン ル・ロストラルのお料理たち ~乗船2日目~

フランス船のカンパニー・デュ・ポナンでのショートクルーズに参加し、
すっかりご無沙汰となっていたロストラル乗船記。
季節もそうですが、年も変わってしまいました。

料理を作るのはセンスがないが、食べるのは大好きな私。
のんびりペースですが、お食事の紹介は外せない!!
終日航海の2日目にいただいたお食事の紹介です。

▽遊んでいる時間は早いもので、気づけば夕暮れの時間。
 バルコニーから眺める夕日は最高!!

ル・ロストラル ~終日航海日~

本日は寒波の影響か、どよ~んとしたお天気の大阪です。
私も頭もどよ~んとしちゃう…   ( ´・ω・`) しかも寒い。
ロストラルで見た青い空が妙に懐かしい~

乗船日2日目は上海へ向かう為、終日航海日です。
海を見ながらプールに入るのが大好きな私。
もう少し暖かければ、多少(相当?)無理してでもプールへ入る…とはいかない季節。
今回のクルーズは、プールはおあずけです。