コスタネオロマンチカ メインレストラン

コスタネオロマンチカ 日本発着クルーズ ~メインレストラン ~

メインレストラン「ボッティチェリ」での夕食のご紹介。
コスタはトラディショナル・ダイニングを用いており、1回目(17:30~)、2回目(19:30~)の2回制。

毎晩、メインレストランの入口にお料理のディスプレイが置かれます。

日本語のメニュー表が用意されていても、カタカナのお料理の名前が連なっていて、
想像力が乏しい私には、何のこっちゃ分からないことがあるので、
具体的なお料理を見ることができるのは嬉しいですね( *´艸`)

続きを読む

コスタネオロマンチカ 日本発着

【本日から】コスタ 日本発着クルーズ 割引プロモーション

コスタネオロマンチカ 2017年日本発着クルーズより
本日から適応されるキャンペーンの紹介です。

福岡・舞鶴・金沢の3都市より乗船港を選べるお手軽なクルーズ船。
ご家族旅行にもピッタリです。この機会にクルーズ旅行はいかがでしょうか。

ヤング割引 通常料金から50%割引

続きを読む

コスタネオロマンチカ イタリアンレストラン

コスタ ネオロマンチカ 日本発着 ~イタリアン レストラン~

どちらかと言えば、私は早寝タイプの人間で、
旅へ出ると多少の夜更かしどころか、普段よりもさらに早く寝ます。
なので、クルーズではシアターに行く頻度はかなり少ないです。

もう1つの有料レストラン「マンマ・トラットリア」は、9階ショー・ラウンジの後方にあります。
まさかラウンジの奥にレストランがあると考えていなかったので
数日間は場所が分かりませんでした(ノ∀`)

※ネオロマンチカにはシアターがありませんので、
 夜のショーは「キャバレー・ビエンナ」で行われています。

続きを読む

釜山港からの景色

コスタネオロマンチカ 日本発着 ~日本出国・釜山へ ~

最近では多くの外国船が日本発着クルーズを発表しているので、尋ねられる事も少なくなりましたが、
外国の寄港地で下船(外出)をする予定がない人でも、パスポートは必要です。
当日、パスポートをお忘れになると乗船をすることはできません。

寄港する港(国)によって、外出時の持ち物がクルーズカードのみであったり、
クルーズカード+上陸許可証であったりと異なってきますが、
これは船会社が乗船客のをまとめて乗船客の出入国手続きを行ってくれているから。

日本の出入国手続きは、船内で本人が手続きをする必要があり、
今回の日程の場合、境港を出港する前に行われました。
船内新聞に「○時から○時までに出国手続きを済ませて下さい」等の案内が記載されています。
普段は船内新聞を読まない方も、必ずチェックをして下さいね(*’ω’*)

続きを読む

ネオロマンチカ プールデッキ

コスタネオロマンチカ 日本発着 ~ドレスコード ~

ビギナーさんもリピーターさんも、クルーズを楽しむにあたって気になるのはドレスコード。
荷物が多い私にとっては、どれだけ要領よく荷造りできるかがポイントになる中、
ドレスコードに関する荷物が、頭を悩ませる1つです。
洋服、バッグ、靴・・・ 無意識に荷物が増えちゃう(´;ω;`)

あれもこれもと持って行くと、スーツケースがパンパンになって、転がすのも一苦労。
わざと荷物を少なくして、旅の思い出になるよう現地調達でOK!!と試したこともありましたが、
元々オシャレには疎いので、小物にしても、服にしても、
日本に帰ってから、使わない(使えない)ことに気が付きました(笑)

コスタネオロマンチカに関しては、堅苦しく考えがちなドレスコードも
皆で楽しみましょ~♪♪ という感じなので、気負う必要は一切なし。
もちろん強制ではないので、船内新聞でも「お持ちであれば」の一言が記載してあります。

続きを読む